社内ポータル

市販のグループウェアや情報共有サービスは利用者数が増える度に課金される人数課金制となっているサービスが多くあります。

全社的に利用する「社内ポータルサイト」では、この人数課金がネックになります。全社員、全アルバイト、場合によっては外部協力スタッフも、これらの関係者全員分のアカウントを発行しいくと、たとえば一人あたり500円/月で1,000人利用者がいると、500円×1,000人で毎月50万円、年間600万円にもなってしまいます。

またこれら市販のサービスやソフトウェアの場合、自社向けの独自カスタマイズができないことも多く、自社業務にあうシステムがなかなか見つからないという問題もあります。

 

「注文の多いXOOPS屋」では利用者数に応じて課金されることのない、オープンソースライセンスのソフトウェアをベースに御社独自の社内ポータルを開発することができます。

 

アカウント管理は、ActiveDirectoryやLDAPと連携させたシングルサインオンを利用するも可能です。

「注文の多いXOOPS屋」ではこれまでに多数の業務システムの開発をしてきた実績もありますので、社内ポータルを情報共有だけでなく業務システムに発展させていくこともできます。

 

御社向けにカスタマイズされた社内ポータルを利用することで御社の業務効率もきっと向上することでしょう。


サービス

株式会社RYUSコーポレートサイト

NetCommons

RYUS blog

LAMP

40代からのロードバイク

帰ってきた龍司流

〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階
お問い合わせ TEL 03-3524-8860 FAX 020-4662-1482

Copyright(c) 2012 RYUS.All Rights Reserved.