スタッフブログ

  • 最新配信
  • RSS

pmモジュールからmessageモジュールへデータ移行するpm2message.php

Ryuji : XOOPS » TIPS小ネタ 2013/10/10 6:29

Blogger's Avatar

XCL2.1からXCL2.2にしたときにXCL2.1付属のPM(PrivateMessage)をやめてMessageモジュールを導入された方も多いかと思います

このMessageモジュールはインストール時にPMのデータを移行する仕組みが備わってたのですが、ちょっとしたバグがあって移行できませんでした。

というわけで、元からあった移行コードにちょっと手をいれて、後からでもpmモジュールのデータをmessageモジュールに移行できるようにしてみました。

こちらからダウンロードできます。

XOOPS_ROOT_PATH直下にアップロードしたら、XOOPS_URL/pm2message.phpにアクセスしてください。

pmにあるメッセージがmessageモジュールに移行されます。

2度3度起動してもいいように、from, to, subject, bodyが全く同じメッセージがすでにmessageモジュールにあったら、そのメッセージは移行しないようになってます。

messageモジュールの自動削除で消えてしまったメッセージがpmに残ってるときにサルベージするのにも使えると思います。

トラックバック

スタッフブログ最新

株式会社RYUSコーポレートサイト

NetCommons

RYUS blog

LAMP

40代からのロードバイク

帰ってきた龍司流

カテゴリ一覧

〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階
お問い合わせ TEL 03-3524-8860 FAX 020-4662-1482

Copyright(c) 2012 RYUS.All Rights Reserved.